NPO法人 フリースクール 木のねっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3/28金

青い空。梅の花は散り、少し向こうに咲いた桜がみえる。
ぽかぽかあたたかな、春の一日。


今日は、LくんTくんFさんのプレ生トリオ。
連れ子の4歳くんと、1歳くん。
そしてあとから3歳くんも来てくれました。


Lくんは4歳くんと木登りした後、はるみちゃんとダムへお散歩。
なんだか、いろんなものを投げて遊んで二人とも穏やかだったそう。

Fさんは、ボラスタのはとりさんと川へお散歩。
風が気持ちよかったですーと戻って来られましたよ。春の風は心地よいですね。


Tくんは、室内で野球のメンバー表作り。メンバーを検索しているうちに、昔の選手のことが知りたくなったみたいで、いろいろサクサク調べていました。

Tくんが、集中するため一人にしてほしいようだったので、私は久しぶりの畑仕事。溝を掘ったりワラをかけたりしました。
そしたらTくんもやってきて手伝ってくれました。スコップ使いがうまいなぁ。さすが男子。

そうこうしてたら、お昼の時間。
にぎやかな、家族のような食卓。


午後からは、ハンモックに揺られるFさんと3歳くん。
サッカーしているLくんと4歳くん。ゆるやかでそれぞれが楽しい時間です。


そして、最後はTくん野球。
スタッフ3人、子ども5人が集結。いつになく人口密度が高い球場(笑)
ピッチャーの私。バッターのTくん。いつものようにと思うのだけど、これからしばらくTくんと野球できないのかもなぁと思うと、力が入り過ぎてボールコントロールがめちゃくちゃです(泣)
そんな球でも、青空にきれいな弧を描きながらホームランを打つTくん。
ヒットのボールを必死に追いかけ、私に投げてくれるLくん。
そんな試合を椅子に座って眺めるFさん。
Tくんの大好きな野球を、Tくん中心にみんなで楽しみました。


帰る前に、子どもたちへ私とはるみちゃんが合作した絵と文字が描かれた画用紙を渡しました。
みんな、大きくなったね!

木のねっこには、卒業がないし、
幼稚園の卒園や、小学校入学の時期は
こどもたち自身で決められたらいいよね〜と思っているので、木のねっこでは決めた式はしないですが、
今日は、木のねっこに来てくれた子どもたちに今まで来てくれたお礼と、この先、環境が変わってもずっと応援してるよーと伝えました。


4月から小学校へ行くLくんTくんFさん。
そして、今日はいないけど、Nさんも。
それぞれが、どの環境においても、自分を生き、自分を信じ、自ら選択して歩んでいけるよう
心から応援しています。

そして、いつでも木のねっこがあるからね。

みんなの根っこが育った場所は、ここにずっとあるからね。

またね。

根っこが育つのを間近で見れて、うれしかったよ。ありがとう。

たみ

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

3/26水

雨がよく降りました。
きれいに咲いていた梅の花が散り、
土の上にはピンクと赤のグラデーションじゅうたん。
外や畑には、大きな水たまりがあちこちにできています。


小学校は春休みに入り、
今日はにぎやかです。

もうすぐ1年生のLくんTくんFさんNさん、そしてもうすぐ4年生のMさん。スクール生、全員集合です。
スタッフ連れ子の4歳くん小1さんと、Nお姉さんも一緒です。
総勢8人のこどもたち。

大勢。外は大雨。
1号館では、神楽にお絵かき、宿題、漢字書き、野球メンバー表作りとトランポリンや高オニ。
それぞれ、やりたいことをやってます。
スクランブル地帯…。時々ちいさな衝突はありますが、それでも遊びはそれなりに継続。


いつもは大人に関わってもらいたそうなこどもたちも、
今日はそのうちに大人はいらなくなって、
そして、気づけば「大人は見ないで!」と言われた(笑)

子どもだけの秘密の共同作業は、
ワクワク感が増して
子どもらの想像力もフル回転。
あの子のアイデアが
この子のアイデアを呼び、
どんどん広がる世界。


子どもたちには、なるべく自由にやらせてあげたいけど、
貸してもらってる場所であるし
物を壊しそうだったり、危険も伴う時は
やめてもらうこともある。


あそこでやるなら、いいよー
このやり方なら、いいよー
と、代替案は伝えたいなぁと思う。

環境を用意するのが大人の役目だから、
子どもの環境を奪っちゃいけない。


ダメダメ!汚いから、寒いから、危ないから…
数々の大人のセリフで
子どもが自分を表現し、経験することを、奪っているのです。

言いたくなることはあるけれど、
大人がぐっと口をつむぐことで
子どもらがググッと根っこを張れるのです。


自然農畑の水はけの悪い溝にできたプールで泥んこ遊びして、はしゃぎ回る子どもたち。

本当にいい顔してたなぁ。
どの子もこの子も。


春休みまで、あと1日。
いつものように、気持ちを込める。


たみ

続きを読む

PageTop

3/24金

春っぽいねー。
ピンクと白の梅の花が、雪のように舞い散るのをみて、Tくんが言いました。


今日は、LくんTくん、MさんFさん、連れ子の4歳くんと2歳くん。

春の陽気に心も体も軽くなったのか、
各々、自分の好きなことをやっています。

Lくんは、終始4歳くんと一緒。神楽や戦いごっこ、砂遊び、木登り。
二人はやりたいこと、興味が重なることが多いので、よく一緒にいます。
兄貴と弟のように、
頼られること頼ることが
それぞれ心地よさそうです。
いつも、そこに、経験と学びと信頼があります。


Tくんは、私と野球。
途中、ルールがTくん主導で続いたので、私が物言い。
「そのルールでやるなら、私は嫌だから、野球を続けたくない。野球のルールに戻してもらえるなら、野球を続けたい。」と伝えました。
しばらく考えたTくん。
私以外に野球やってくれる人がいないから、わかったよ…と野球ルールに戻してくれました。
今までTくんルールだったところを、私に確認しながら
二人の納得できる審判でやりました。
Tくんも、私も、
ルールに公平さを感じられるゲームだったから、
いつものように大差で私が負けても
お互いが清々しいと感じられる野球でした。

話し合うこと。
私が苦手とすることです。
今までは、私が我慢すれば…とついつい口をつぐんでやってきた、
争いごとが嫌いな私。
お互いが納得するまで話して、それで自分が納得できなければ、
自分を押し殺してまで受け入れなくていいんだ。
Tくんがまたもや教えてくれました。さんきゅー!


Mさんは、3月は学校へ行く!と言って、木のねっこにはあまり来てなかったのですが
今日は木のねっこで、いい顔で過ごしていました。
子ども用の助成金申請書をはるみちゃんと書き、トランポリンやったり、古民家の片付けしたり、銅板レリーフしたり。みつけた古本で速記の練習もしていたな。
彼女の流れの中で、彼女らしく。
木のねっこは、彼女でいることを取り戻す場所に思えます。


先日幼稚園を卒園したFさん。
もらったナイフで木を削り、お姉さんのMさんについて遊んでいましたが、
体調不良で午後は横になってました。
春は排泄の季節。心と体をリフレッシュして次の段階へ進む準備かな。
お大事にね。



私たちスタッフも、4月からやるべきことが見つかってきました。広く活動を知ってもらうために、私たちができることをやっていく。一つ一つが次につながると確信し、手応えを感じます。
失敗もある。そこからどうするか、試行錯誤。そのどれもが、木のねっこの根っことなり、
充実とはこのことだと
心と体が喜ぶ感覚を味わっています。


そして、しっかり子どもと向き合い、見守り続けること、サポートしていくことは
私のやるべきこと、やりたいことの中心です。
愛を込めて、やるぞー!おー!


たみ



続きを読む

PageTop

自然農くらぶ予定

どうもです。
自然農くらぶ部長のたみです。

3/30日曜にある週末一般フリースクール体験の後
15時から1時間程度、
くらぶ活動をする予定です。
活動内容は、畑のウネ作り、溝掘り、あとはワラをパラパラのせようと思います。

興味あるなー、参加したいなーと思われる方は、ぜひメールでご一報くださいませ。
お待ちしております。

件名 自然農くらぶ
でお願いします。

kinonekkoschool@hotmail.co.jp

PageTop

3/19水

げんき村の梅の花が満開。晴天に映える。近所のおばさんも、カメラ片手に立ち寄られました。虫も鳥も人も、梅の木に夢中。


さて、今日はなんとTくん一人スクールデイ。しかも、お母さんと一緒。
そのほかに、連れ子の4歳くんと3歳くんが来てくれました。

午前中は、Tくんのお母さんとはるみちゃんの懇談です。とはいっても机を挟んだ堅苦しい話ではなく、梅のみえる外の場所にゴザ敷いて、和やかな雰囲気。

懇談の間、Tくんは野球メンバー表作り。そして、私と野球をしました。
外にある机を移動し、バッターボックスとスコアボードのセッティング。その場所も、彼が試合しやすいように考えられています。
私が球を狙い定めて投げやすいように、キャッチャーの場所にはトランポリンを斜めに立てかけて置いてくれます。
で、試合はいつものごとく、私が負けるのですが…
Tくんが点を入れる=打ちやすい球がくる=私の投げる球がストライクゾーンへ届く
ということで、私が暴投していると、彼は点が入らないのです(笑)

そんなこんなで、今日は21対0で終えました。さて、これは好投なのかどうなのか!?

はるみちゃんは午後から、助成金の授与式へ。おニューのジャケット着用されたようです。
バリバリのはるみちゃんを見たかった!

給食を食べ終わり、
私が作成したTくんのアセスメント表の内容を、Tくんのお母さんに説明しました。前回は12月。その時に比べてTくんは興味が広がり、人とのつきあい方もより深く。変化がありました。3ヶ月ですが、確実に成長しています。根っこもさらに張ったね。

話をしている間にも、Tくんは前に作ったおみくじを持って来て引かせてくれたり、宝の地図書いて、宝を仕込んだりして待っていてくれました。

懇談後にTくんママと私で宝探し!
まず地図を探すのが大変。だって、地図の在り処が分かる地図はないから(笑)
Tくんのヒント…というか答えで地図を発見し、一号館の裏へ。ピザ釜近くをクワで掘り進めます。
大人二人はTくんの遊びに乗っかったつもりだったけど
なんだろう、このワクワク感!
ドキドキしながら掘って掘って、出てきたものは、割れたスポンジボール(笑)

そんなこんなで、Tくんとの一日は終わりました。お母さんがそばにいてくれて、甘えたり穏やかな表情の彼を見ると、お母さんは一番安心できる人なんだよね〜と改めて感じさせられました。
家族のもとにいて笑っている彼をみると、こちらもうれしい気持ちになります。

木のねっこも、でっかい家族。みんなをどっしり包み込む愛いっぱいの家族目指して!!


ではでは。


今日の写真はTくん撮影。
なんだか、家族だね!

たみ

PageTop

3/17月

梅の花が咲き誇り、
春うらら。
読み方:はるうらら
春のうららかな様子。明るく朗らかで、のどかなさま。

まさしく、そんな一日でした。

森の動物たちと同じように、人も活動的になってくる頃。


Tくんは、久しぶりに野球グッズを家から持って来て、朝から張り切りモード。

Lくんは連れ子4歳くんを誘って、
神楽や工事ごっこ。
少し高い場所にあるブルーベリー畑は、格好の遊び場です。
梅の木にも登り、ぶら下がってます!


Tくんは、野球選手が載っている新聞記事の写真を切りとり、画用紙に糊で貼りつけ、マイ新聞を作りました。
そして、野球メンバー表作り。
いつものカープ選手と、今日は珍しく外国人選手がメンバーです。

が、私、韓国人選手の名前が読めません。フリガナをつけました(汗)。


Tくん、最近サッカーモードでしたが、今日は野球一直線。
そして、私は久々だったからか…大暴投。
「うちで練習してきたら〜」とアドバイスもらいました…とほほ。

私がやっとバッターになって、ボールを打って一塁余裕でセーフと思いきや、Tくん「アウトー!!」

いつもなら、まっいいか〜とスルーしてましたが、今日はなんか、心に引っかかり「私は、今のはセーフだったと思うよ!」と伝えました。そして、少しやりとりがあり、
「じゃあ三塁に行かせてあげるよ」とTくん。
「三塁には間に合わなかったはずだから、一塁に行きたい!」と私。

そして、一塁セーフとなりました。

子どもも大人も対等。
ということは、大人も我慢することなく、子どもが強制されることもない。
嫌なことは嫌、やめてほしい。
そして、自分は〜したい!
お互いがそれを言える関係性でありたいです。


そんな頃
はるみちゃん、Lくん、4歳くんはゴザを持って川の方へ。
のんびりゴザの上でゴロゴロしてたかな。


美味しい給食をいただき、元気復活!
Lくんははるみちゃん、4歳くんと観音堂山へ。後を追って、Tくんと私も行きました。

イノシシのワナを見たり、いつもと違うコースで帰ったりして、ドキドキを楽しみました。
そんなことがなんだか大冒険だったなぁ…と田舎に住んでいた私の昔を懐かしく思い出しました。

冒険って、不安や恐怖があれど、自分の選んだ行きたい道へ進むこと。
ああ、まさにフリースクール木のねっこは冒険ですな。


たみ

続きを読む

PageTop

3/14金

はるみです。
朝は、広島県内は震度4〜5の長い揺れでしたね。不思議なことに私のまわりのママたちは偶然起きてた方多し。
なんなんでしょうね。

そして、本日は、
たみちゃん、お誕生日なのに、4歳児くんの入園説明会でおやすみ。
生徒はL&T、
遅れて、Nファミリー到着の金曜日となりました。

朝から冷たい雨や雪がちらほらする中、
げんき村につくと、雨足は強くなりました。
ボーイズは頭をひねり、館内での作業をスケジュリングします。
それでも、Tは

雨がやんだらサッカー

と書きました。
3月からガンガン入ってくれるであろう新人ボラスタさん(ボランティアスタッフだよ、もう教えないよ)がやってきてしばらくする頃には雨もほぼ止み、彼女Tにサッカーに誘われました。
1歳児を抱えてサッカー♪

若いっ!( ̄O ̄;)

いつもの通りのTの俺ルールで敵を翻弄。
きつい言葉で相手をまくし立て、にくったらしさ満開です。
しかし、ボラスタさん、穏やかに相手をしてくれています。

うちにあつまるボラスタさんは
みんな個性豊かで、マイベース。ありがたいなぁ。

Nは、おねーちゃんと一緒に
給食づくりのお手伝いしたり、竹を切り出しにいったり、
サッカーボールをTにぶつけられて、
Tに説教したり、木に登ったり、
せっかく咲いたきれいな花梅の花を集めてみたりと、今日はアクティブにすごしたようです。

自分自身が満開中のNです。

L&TボーイズはNと姉ガールズにメロメロみたいで、何かとちょっかいを出して喜んでいます。少し本気で怒る姉と、それをみて楽しんで報告してくれるN。
個性がキラキラ。

そしてNママは竹馬づくり。
藤野さんにしっかりおそわっています。
ナタとノコの使い方は覚えたかな?(笑)

Nファミリーも
最近ではしっかり主体性を発揮して
1人1人が次はこれするーあれするーと
げんき村内を走ります。
藤野さんも若い女子に頼られてモテモテで嬉しそうだし、すっかり

きのこファミリー

です。

そして子どもたちもたくさんお手伝いしたみかちゃん給食は絶品でした。

里芋のさつま揚げ♪
ブロッコリーと人参の和え物、白菜と大根、レンコンの味噌汁。

急遽出勤してくれた経理スタッフさんもお世話になりました。ありがとう。

うちは本当にボランティアスタッフなんです。ガチただ働き。

それでも、みんな、

楽しかったぁ。

と、かえって行きます。
あたしもほんと、今日も楽しかったぁ。

朝、地震があったからとかじゃなくて、
本当に本当に毎日感謝の日々です。

しかし、
備えあれば、、、、

持ち出しグッズ揃えるべき?

PageTop

3/12水

青空、暖かな日差し、ホーホケキョ〜と聞こえてきました。春。

メンバーはLくんTくん、連れ子の4、2歳くんたち。

LくんTくん、ほんみやスタッフを連れ出して、サッカーです。
それぞれがルールをあみ出して、キャッキャと楽しそう。Lくんうれしくて暑くて上半身裸だ〜!

いつもの一本道を走ったり、ドリブルした後、Tくんに誘われてダムに行くことになりました。
その途中にいのししのワナ(囲いワナ)があります。Tくんは、以前からこのワナに興味があり、少し近くからワナを見てみることにしました。

近づきたいけどこわくて
「たみちゃーん、先に行ってよー」とTくん。
「大人は子どもより強気でしょー!」とTくんに後押しされ、探検隊はたみを先頭に進みます。柔らかい土には、いのししの足跡も発見。探検、探求が好きなTくん、
ますますワクワクドキドキが止まりません。

いのししのワナの仕組みと構造をくまなくチェック。
男子だなぁ。

そのあと、割れた瓦のお宝発掘。ここでも、探検心と探求心がメラメラ。

なんだかんだで、ダムはまた今度。

給食の時間ですよ〜と連絡がありました。今日も手をかけ愛情込めてみかちゃんが作ってくれました。
もうすぐ誕生日の私のために、ご飯に小豆を入れて赤飯風にしてくれました。
食後には囲炉裏でせらさんがお餅を焼いて下さいました。

うれしいなぁ。

給食後に外に出たTくん。野球遊びに使う、お手製バッターボックスがありません。私と探して欲しかったようで、訴えました。その時のTくんが強い口調だったので、
はるみちゃんが伝えます。

まわりの人がどう思うか。
言う相手以外に、まわりの人がいる時に、まわりの人がどんな気持ちになっているか。それを意識する。

一対一の人との関係ができてきた子どもたちが、またひとつ次の段階に上がって行きます。

午後もまた、サッカー三昧。
春になり、どんどん動きたいかな。

たみ。

続きを読む

PageTop

3/10月

寒いー。空気がキンとして、げんき村は雪が積もっています。
次第に雪は解けてきたけど
晴れたと思ったら、雨やくもり。
本当に春なのか!?


今日はLくんTくん、親子組Fさんの同級生トリオ。連れ子の4歳くんと2歳くんもいます。

午前中ははるみちゃんが区役所や銀行へ外回り。
その間、子どもたちは、いつもよりゆったりまったり過ごしました。

Tくんは、「一日中ストーブの前にいる」とスケジュール決め。囲炉裏やストーブのある2号館で暖をとりながら過ごしました。
げんき村のせらさんと話をしたり、ホワイトボード下に落ちたマグネットを拾うため、いつもはやらない場所を掃き掃除していました。助かったよー。


Lくんは、4歳くんにノコギリの使い方を教えた後、絵を描きました。
サッカーをしている人の絵。セリフも書いています。
それから赤ペン先生に扮して手紙を書いて、郵便受けへ投函したりしました。
ストーリーのある絵や、なりきり遊び。表現力がどんどん豊かになっていきます。


Fさんは、私と絵を描きました。Fさんの言うお題の通りに二人で絵を描くのですが、出来上がった絵がまるで違うので面白い。
同じことを聞いても、頭で描くイメージは人それぞれ、ってことですね。

私とTくん、ちょっと言い合いをしました。それをキッカケに、1号館へ子どもたち立てこもり。
立てこもりの同級生トリオが盛り上がっているようなので、水を差さぬよう私は一人自然農くらぶ。
大人のいない空間は秘密のワクワクがいっぱいで、さぞ楽しいのでしょう。

みんなが給食を食べ終わった頃、お腹を空かせたはるみちゃんが帰ってきました。随分待ったそうで…お疲れさまでした。

午後からは、護岸へ行きました。
ロープを持って行くのが恒例となってます。ロープの端を体に結びつけて、命綱?みたいにして降りていきます。
自分の能力に合わせた、
できるできない、やるやらない
を自分で決めます。
自分で自分がどうするか、判断、選択しています。


ちなみに、私は一回しか護岸を登ったことがありません(しかもロープで)。
それも、私の選択(笑)


子どもたちは、どんな選択を重ねて
成長していくのかなぁ。
楽しみ楽しみ。


たみ。

続きを読む

PageTop

3/7金

冷たい風がふきつけて、時々雪も舞う中、桃色と白色の梅の花が咲いています。

今日のメンバーは、LくんTくん、N親子さんたち、連れ子の4歳くん。

はるみちゃんと、
いつもの男だらけに、女子がまじっていい感じだね〜と話しました。
女子がいると華やぎますねー。


午前は白熱サッカー。
はるみちゃんVS子ども(男)たち
圧倒的にはるみちゃんの勝利かと思いきや、最後のころに足がもつれたーとはるみちゃん。
Tくんは、キーパーの4歳くんにゲキを飛ばしつつ頑張りました!
さて、勝敗は!?

という様子を遠くから見つつ、私はスコップ片手に野良仕事。私のひ弱な手には、すぐにマメができます。
無理せず、ボチボチ楽しんでやります。

農作業しながら、こどもの声を聞いたり、楽しそうな様子をみるとなんとも嬉しくなります。
田舎のばあちゃんたちも、そんな風に思っていたのかな。今は田舎に子どもがいない時代になってきました。
子どもがいるのといないのとでは、活気が違うなぁと感じます。
活気ある地域には、元気な子どもたちの姿があるような気がします。
子どもは地域にとっても、大事な宝であると思います。


話がそれちゃいました(汗)。

その後、
Lくんと折り紙を折ることになりました。鳥はなんとなくおれたのですが、
YouTubeを見ながらバッタの折り紙
難しい。ギブアップ。
蝶々も折ってみましたが、途中でわからなくなってしまいました。結局できあがったものは蝶ネクタイみたい。


Nさんはお絵かき。お絵かきしたい宝石の画像をネットで調べて、描きました。宝石の名前をたくさん知っていてビックリ。想像力豊かでその絵の世界を紡いでいくのが得意なNさん。彼女の楽しい!という気持ちは、そばで見ている私までもハッピーにさせてくれます。

Tくんは、野球メンバー表作り。カープの過去の選手名をネットで検索してます。私も知ってる懐かしい名前。いつもより、選手のことを共有できて嬉しかったです。
このときの彼も、楽しい!が溢れています。

好きなことができるって、そばにいてもそのうれしい気持ちが伝わって、心地よいです。
そんな彼の隣で、私もゆっくり羊毛アート。和む。


何か、つらいことがあっても
それを大きく包んでくれる自然と
自分のありのままを受け入れてくれる仲間と
好きなときにやりたいことができる場所があれば
多少揺らいで苦しんでも、それさえも生きる力にしていける。

そんなことを思いました。


みんな、もうすぐ一年生。
力強く根っこを張って、
元気に生きて欲しいな!


たみ。


続きを読む

PageTop

3/5水

薄曇り。小雨。冷たい風。
げんき村の梅は、春を告げておりますが
寒い一日でした。

今日はLTコンビと連れ子の4歳、3歳くん。男子づくし。


寒空の下、はるみちゃんと、ほんみやスタッフが子どもたちとダッシュ!!
4歳くんも3歳くんも走る!!
この時期に走るというと、私は憂うつな授業でのマラソンを思い出すのだけれど、
それとは対照的なみんなの楽しそうな顔。
走りたいから走る

走らされて走る
の差は大きい。


その後も
大人対子どもでサッカー対決。
ガチです。
いい勝負だったのかな!?

今日はなんだか体育会系のノリでした。

それを横目に、私はひとり自然農くらぶ。スコップで溝を作ります。
楽しい。こういう時間がたまらなく好きです。好きなことをすると、心も体も喜ぶって、こんな感覚だよな〜と思いました。
そうこうしてると、ほんみやスタッフも来てくれて、
溝をまっすぐ掘るため、目印の糸を張ってくれました。
平行に二本。
おおざっぱな私は、なんとなくこれぐらいかなーと幅を測っていました。
図形や立体に強いほんみやさん。ささっと首に巻いていたマフラーをとって、マフラーで手前の糸の間隔を測り、向こう側の糸の幅をそのマフラーで合わせていました。

さすが!あるもので、測る。
私が学びました。
子どもたちも、こういう学び方をしたら、いろんな興味もアイデアもわき出て来そうです。


午前は木のねっこ生をアセスメントしたプリント準備もしていました。

私がやっている仕事の一つとして、アセスメントがあります。
(アセスメントとは,「個人の状態像を観察・理解し,必要な支援を考えたり,支援の成果を調べること」です)

木のねっこ生のご両親に、フリースクールでの様子や支援の方法を面談で説明するときに、アセスメントの紙を参考にしてもらっています。

子どもをしっかり見てないと、支援の方向性も定まりません。
観察、大事です。と、自分に言い聞かせる。


午後からは、はるみちゃんと護岸へ行った子どもたち。

帰ってきて、日誌を書くときにトラブル発生。
LくんとTくんは、お互いの言い分があったようです。
二人のやりたいことが一致せず、
結局、1号館と2号館に分かれて日誌を書きました。

自分の学びは自分らしく。

LくんもTくんも
どちらにも守られる学びの環境を。
誰にも阻害されずに学ぶことができる場所を。

自分のやりたいことと
誰かがやりたいことと
どちらもできるようにするには
どうしたらいいのか。

こんなことを
今後も子どもたちと話していきたいです。


帰り際に
私の方へ転がってきたサッカーボールを、蹴ったら思い切り尻もちついてすっ転びました。派手に転んだ自分に笑えました。

あはは、とほほ。
私は体育会系とは程遠いな。

たみ。

続きを読む

PageTop

3/3月

桃色の梅の花があちこちに咲いて
空は青く晴れて
すっかり春だと油断していたら
びゅーんと冷たい風に吹かれ
気を引き締めた

ひな祭りの今日です。

メンバーは、LMTトリオ、親子組のNさん、連れ子の4歳くんと2歳くん。


昨日、西条から自然農の先生にお越しいただいて、畑の作り方を教えてもらいました。
その畑の畝(うね)を作りながら、
子どもたちの様子をみていました。
木のねっこ自然農くらぶ部員募集中!

Tくん、今日はサッカーボールを見つけ、サッカーの選手表作りをはじめました。
インターネット検索もサクサク出来るようになり、
私の知らない機能も、いつの間にか把握しています(笑)


Lくんは、スケジュール決めの時、
「寒いから、かけっこ!」
とか
「Nさん来るからNさんと遊ぶ」

まわりの環境を見ながら考えることも
増えてきました。

入学当初は、自分の興味関心を中心に立 てていたスケジュールも
半年過ぎて変化があります。


Mさんは、何もないところでスケジュールを決めるのが苦手です。
パラパラと本をめくりながら、やりたいことのヒントを探したり
目についた道具で、行う活動をイメージします。
今日は、銅板レリーフ作り。たまたま作り方のコピーを見つけ、興味を持ちやることにしたようです。


Nさんはお絵かき。想像を膨らませ、登場人物を描きます。
その世界が楽しくてたまらない、といった様子です。
そんなNさんの心地よさそうな雰囲気が見られて、うれしかったです。


午後のこと。
いつものように、護岸へ遊びに行きました。
2歳くんが大事にしていた竹の棒を、4歳くんが川へ投げ飛ばしました。
川の大きな水たまりのような所だったので、わずかに動く程度ですが
手では届きません。

それを見て、Mさんがげんき村へダッシュ。長い支柱を取ってきました。
その間、Tくんの指示のもとLくんが靴下を脱ぎ、冷たい川へと入ります。Mさんも裸足になり、棒でなんとか竹を手繰り寄せ、Lくんがつかみ、無事に竹を捕獲!!

その連携プレーがなんとも鮮やかでした。
ピンチはチャンスとばかりに結束を固め、大人の出る幕もなく解決していく様。
この数ヶ月でできた、三人のチームワークを目の当たりにできた感覚でした。
やりとげた!と言わんばかりの三人の誇らしげな顔!!

いいね!

三時にはひな祭りの特別おやつ、黒米おにぎりと玄米甘酒。
んー美味しい〜。
みかちゃん、ありがとう。

一日最後の日誌。
小3のMさんと相談して、
今日やったこと
朝のスケジュール決めでホワイトボードに書いたこと
今日の感想
次回やりたいこと
を、書くことにしました。

やりたかったことと
実際やったことの違いが
よくわかります。

自分の行動を
自分で組み立てて
実行していく。

できそうで
なかなか難しいことです。

何もかも
お膳立てして決められたことを
やることが多い
世の中ですものね。

私も頑張りますです。はい。


たみ。

続きを読む

PageTop

Team MIHARU

ヒップホップ、ストリートダンスレッスン参加者募集のお知らせ

Team MIHARUで一緒にダンスをしませんか?楽しいよ!

2014年5月17日(土)
伴福祉センター1階多目的室にて
17:30〜18:00準備
18:00〜19:00ダンスレッスン
19:00〜19:30掃除、片付け

講師:Hitomi先生


ルール
⚫︎音響は講師におまかせ
⚫︎鏡などの備品を乱暴に扱わない。
⚫︎レッスン中は他の人の視界を遮らない。
⚫︎他の人の動きを妨げない。
⚫︎体調がすぐれないときはすぐにスタッフへ。
⚫︎終わるまでスタジオ内にいる。やらない時は静かに待つ。

参加費 500円

持ち物 動きやすい服、室内用運動靴、タオル、飲み物


追記
以上は平日きのこ生、みはるが作成したものです。この企画は子ども発生で、大人が講師との交渉、契約などをサポートしました。
わかりにくい点、ご質問、お申し込みありましたら、きのこ宛にメールまたは、ご連絡くださいませ。
定員になりしだい締め切らせていただきます。


kinonekkoschool@hotmail.co.jp
NPO法人フリースクール木のねっこ

PageTop

木のねっこ自然農くらぶ メンバー募集

突然ですが…
木のねっこ自然農くらぶ
発足しました!

くらぶメンバー募集します^_^

木のねっこ会員の方は参加費無料
単発参加は、大人の方のみ1回500円

活動内容は、種おろし、溝やあぜ道作り
あぜ道の草刈り
支柱たて など。

作業は
平日スクールの空き時間や
週末一般フリースクール体験後などを
予定しております。

参加ご希望の方は
メールでお問い合わせ頂き
都合のよい時にお越しくださいませ。

自然農くらぶに関しては
保険加入しておりませんので
ご了承ください。

お問い合わせは
kinonekkoschool@hotmail.co.jp
まで。

ぜひ一緒に自然農畑のこれからを
みていきましょう( ´ ▽ ` )ノ

PageTop

仙酔島キャンプ募集

3/1本日より、

第4回「生きる力」を育む自然キャンプ
仙酔島キャンプ1泊2日
の募集を致します。

日程 2014年4月26日(土)〜27日(日)

定員 10家族 (定員になり次第締め切り)

お申し込みは、電話またはメールでお願い致します。
代表:横山 TEL090-8609-0320
副代表:田上 TEL090-6832-1877
メール
kinonekkoschool@hotmail.co.jp
(件名に「仙酔島キャンプ」
本文に 名前、住所、生年月日、電話番号を記載して下さい)

お申し込み、お待ちしております
(^_^)☆

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。