NPO法人 フリースクール 木のねっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

READYFOR?ご支援者さま 一覧

木のねっこ高等学院は
フリースクール体験で生きる力をつける通信制高校サポート校です。
ただ今準備中ですが、このサポート校を立ち上げるにあたって多くのみなさまにご支援ご協力いただきました。
クラウドファンディングで1万円以上ご支援をいただいた皆様には許可をいただきお名前を記載させていただきました。
まだまだこれからがスタートです。どうぞよろしくお願いいたします。

【READYFOR?からご支援頂いた皆様】
<3千円>41名

<6千円>2名

<1万円>18名
松葉望美・井上祐子・荒川将一
吉田雅子・宮本美瑞恵・山本淳子・谷口瞳
中川美穂・三桃みえこ・西脇このみ・廣川敦子
Okubo kazumi・鈴木典子・掛飛まどか・世良直樹
横山武志・田上美由紀・横山晴美

<2万円>1名
石井千穂

<3万円>3名
牛尾愛・田上善浩・吉田恵

<5万円>3名
澤田悠介&葉子・大津圭奈子・悦子

<6万円>1名
木村加代子

<10万円>1名
西端慶久

※順不同。 敬称は省略させて頂いております。


みなさまのご支援、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

PageTop

READYFOR?新着情報 御礼

プロジェクト終了!!

昨日8/23(日)をもちまして
この度の
「不登校や環境支援の必要な子どもの体験型通信制サポート校開校」
プロジェクトが終了となりました。

おかげさまで、
当初の目標額 600,000円  達成、

さらに、それを上回るご支援をいただき、な、な、な、なんと!!
達成額  765,000円 (達成率127%) となりました。

暖かいお気持ち64回、
影のご支援、拡散協力も合わせると 約 70名 近い皆様のお力をかりての
プロジェクト成立となりました。
FBいいね!は 1243 もいただきました。


ありがとうございました。
心より御礼、感謝申し上げます。

皆様のお力をお借りして、
生きる力づくりの体験型通信制高等学校広島キャンパス校の来年4月開校にターゲットを絞り、年間カリキュラムづくり、スタッフチームづくり、古民家の整備、地域との話し合いなどをしっかり進めていきたいと思います。

昨日同じく、小学生のチャレンジ無人島キャンプ2泊3日のキャンプも終了しました。目的づくりから、スケジュール決め、それにまつわるスタッフ支援などの人間関係、身の回りの世話など、子どもたちはやることがたくさん。

大人はテント設営や、食事、活動の見守り、ヘルプなどの環境支援のまわり、~すべき、~ねばならないことをできるだけ減らしました。

それでも、彼らは自分でつくった目的と闘いながら、なんとかやり切り、日に焼けた肌と、疲労感とともに、口数を減らして少し落ち着いた態度をして帰路につきました。
満足した時、子どもらは静かです。

こちらまで充足感が伝わってくるようでした。

どうぞ、彼らの生きる力を育む場所を応援してください。
彼らが彼ら自身の力で前へ進んでいけるように。

このたびは誠にありがとうございました。

FBやブログでいろいろ発信しています、
ぜひご覧くださいね。
よければメッセージも。


NPO法人フリースクール木のねっこ
木のねっこ高等学院

横山晴美
その他新着情報

PageTop

READYFOR?最終報告

【ありがとうございました!】
READYFOR?のチャレンジが昨日23時をもって終了しました。
クリック!
https://readyfor.jp/projects/4829

「不登校や環境支援の必要なこどもの体験型通信制サポート校」を始動するために必要な60万円を集めるためにスタートした1ヶ月間のチャレンジ。

なんと
フリースクール木のねっこ主催
無人島チャレンジキャンプ二泊三日の最終日と同じく
READYFOR?も昨日が最終日となりました。
最終金額は目標額を大きく上回る765000円!無事に成立となりました!!

ご支援、ご協力いただきましたみなさま、最後まで伴奏し
最終ゴールを見届けてくださり本当に本当にありがとうございました!!
みなさまが心から応援してくださり、行動し表してくださったこと、心の深くから喜びがあふれました。

つながり、という言葉を
これほどに意識し実感したのははじめてです。

感謝と感激で胸がいっぱいです!!

このあたたかいご支援は、わたしたちの背中を大きく大きく押していただき
これで、わたしたちだけではできなかった、新たな一歩を踏み出すことができます。

木のねっこ高等学院が必要とされ、わたしたちの活動を共感していただいている方がたくさんいることを
本当にうれしく思います。

心より感謝申し上げます。

このチャレンジは、スタートです。使命感をもって
より着実にていねいにしなやかに力強く、進んでいきます。

どうかこれからも
わたしたちの歩みを見守って
応援していただけたらうれしいです!

ご支援いただいた皆様へは、これから1ヶ月間のうちに引換券商品の発送をします。
心を込めて送らせていただきますので、今しばらくお待ちくださいませ。

通信制高校サポート校をはじめることへの意志は強かったものの、必要とする物品購入や人件費など始動金の壁が大きく立ちふさがっていました。
そこで決めたREADYFOR?へのチャレンジ。
主に理事長の横山はるみちゃんが本当に精一杯力の限りを出してがんばってやってくれました。
記事作り、写真集め、担当キュレーターさんとの連絡、引換券決め。そして、記事の更新やお礼のメール。
それと並行し、日々の業務やサポート校関連の取り決め、準備。
とてもとても大変だったと思います。

はるみちゃんの情熱、エネルギー、愛その全てを注ぐ姿勢は、そばにいるわたしにたくさんの学びを身を持って与えてくれました。
そこから多くを学びとり、これからもはるみちゃんと共にわたしはわたしらしく
やっていきたいと思います。
木のねっこ最愛のパートナーはるみちゃんに深い尊敬と愛と感謝の言葉を伝えます。

いつもありがとう。
はるみちゃんらしくいてくれてありがとう。
これからもずっと隣で歩こうね。


NPO法人フリースクール木のねっこ
木のねっこ高等学院
田上美由紀

PageTop

残り5日で…

プロジェクト達成期限まで残り5日を残して、、、

「不登校や環境支援の必要な子どもの体験型通信制サポート校開校」
READYFOR?木のねっこ高等学院
https://readyfor.jp/projects/4829

達成しました*\(^o^)/*

折しも
広島の原爆資料館に行った今日、
私たちの担う役割は重く、
意味深く感じた1日になりました。

ありがとうございます!

これからもどうぞ宜しくお願いします。ご支援は期限日までお受けできます。

PageTop

gooddo 5月の支援金

いつもgooddoでの応援ありがとうございます。

5月の支援金は

1、いいね!、商品購入案件 325円(税込)
2、毎日クリック・シェア等 4,055円(税込)

でした!
木のねっこの活動資金として大切に使わせていただきます。

今後もぜひgooddoの応援する!をクリックよろしくお願いします。
これをクリックした人がお金を支払うことはありません。サポーター企業さんからの宣伝広告費として、木のねっこへ支援金をいただいています。

木のねっこを応援してくださる方
ぜひ下のバナーをクリックして
応援する!またはシェアを
よろしくお願いします。

\uc0\u12302 NPO\u27861 \u20154  \u12501 \u12522 \u12540 \u12473 \u12463 \u12540 \u12523 \u26408 \u12398 \u12397 \u12387 \u12371 \u12303 \u12395 \u12289 \u12356 \u12356 \u12397 \u65281 \u12420 \u12471 \u12455 \u12450 \u12384 \u12369 \u12391 \u25903 \u25588 \u37329 \u12434 \u23626 \u12369 \u12425 \u12428 \u12414 \u12377 \u12290 \u65374  NPO/NGO\u12434 \u35504 \u12391 \u12418 \u31777 \u21336 \u12395 \u28961 \u26009 \u12391 \u25903 \u25588 \u12391 \u12365 \u12427 \u65281 gooddo(\u12464 \u12483 \u12489 \u12453 ) \u65374

不要な本などありましたら、
BOOK募金にご協力よろしくお願いします。
詳しくは下のバナーをクリック!





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。